ホストで売り掛けしちゃった。時効まで待てば大丈夫?体験談と対策




あなたはホストで売り掛けして逃げていますか?
この悩み時効が過ぎれば解放されるから今は逃げれば大丈夫とおもっていますか?
でもその問題を放置しておくと後々大変なことになります

今回はそんな問題を解決した方々の体験談をご紹介します。

ホストの売り掛けが膨大に時効を待ちたいの体験談1

質問

知り合いがホストクラブに行って売り掛けを利用していたら、請求書が350万になり払えなくなりました。

リシャールとか?200万くらいの酒やtaxなど正当な金額らしいですのですが。
明日までに支払いを済ますないと強制的に働かせるようなことを言われています。

時効までにげるしかないのでしょうか。

警察や弁護士に話しても、仕方ないと言われました。

回答

仕方ないと思います。

強制労働はさせられませんが、正当な範囲で取り立ては、一生続きますよ。
時効での消滅も期待できませんね。

できるのは、稼いで返すか、夜逃げとなります。

夜逃げは、住民票を移せないので不自由な生活を覚悟しましょう。

売り掛けは閉店したら時効になる?の体験談2

質問

ホストクラブで売掛をして飲んでいた場合、もしそのお店が閉店したら売掛金は誰に払うんですか?

また法律的に支払う義務がなくなったりしますか? 閉店したら時効ですかね。

回答

お店、または債権者より1年請求がなければ、時効になります。

請求が続けば請求先に支払わなければいけませんよ。

結婚後にホストの売り掛け発覚で時効が知りたいの体験談3

質問

結婚3年目の夫婦です。
この間、近所のホストクラブから電話がありました。

身に覚えのない売掛金が未払いについての話でした。
びっくりして嫁に聞いてみると、結婚前に遊んでいたホストクラブに20万ほどのツケがあったようです。

すぐに払えるほど家計に余裕はありませんし、どうしようと悩んでいます。

そこで、知人に相談したところ、飲食代の売掛金は1年で時効が成立すると聞いたのです。

売掛金は20万ほど です。
最後に店に行ってから少なくとも2年半は経過しています。
店から請求書などは今まで一回も来ていない し電話連絡すらありませんでした。

に嫁がバッタリ会い、月2万ずつ払うと口頭で約束した それからまた連絡はなく、2日前に電話があったそうです。

回答

ホストクラブの売掛金の消滅時効は1年ですよ。(民法174条4号)

最後に店にいってから、何らの請求書も来ていないで2年半経過した時点で消滅時効が完成しています。
問題は、消滅時効完成後、口頭で支払いをすると約束したことが時効中断事由の「承認」(民法147条3号)に該当するかですが、判例は時効完成後の承認に時効中断効果を肯定しています。(最判昭和42年10月27日)

したがって、法律上、支払いを逃れることはできませんね。

時効中断後、さらに1年経過すれば再度消滅時効を主張できます(最判昭和45年5月21日)

さいわい、月2万ずつはらうというのも、電話があったのも文書になっていないで証拠は残っていませんから、そんなことなかったと、ばっくれてあと2カ月経ったら時効を主張するという手もあります。

ホストの売り掛けには時効があるのですね。ただし請求されなかった場合ですが・・・。




ホストクラブの売り掛けは法律どうなの?3件の経験談と対策




あなたはホストクラブの売り掛けが法律的にどうなのか不安ですよね。
この悩みは法律的にアウトで追い詰められるのはこわいですよね。

でもその問題を放置しておくと予想通り大変な事になってしまうでしょう。

今回はそんな問題を解決した方々の体験談をお送りしますね。

ホストクラブの売り掛けを飛んだら法律的にアウト?の体験談1

質問

ホストで未収飛ぶとよく聞きますが売り掛けをする時は店側と口約束だけなんですか?

サインや印鑑などは必要ありませんか?

それをしてもみんな飛んでいるんですか?法律的にだめなら怖くないですか?

回答

ホストクラブで売り掛けするときは口約束です。しかし、伝票にサインします。

保証人は担当のホストとなります。

客が支払いをしなければ、担当のホスト・ホステスが支払う事になります。
だから既に担当が店側に払っているので、法律的にとんだ人が咎められる可能性は低いです。

ホストが売り掛けを払うという法律はどうなの?の体験談2

質問

ホストなんですがお客様に50万円の売り掛けを飛ばれてお店側に担当のお前が払えよ。それが普通やと言われました。

やっぱり自分のお客さんの売り掛けが回収できなければ担当ホストが払うんですか?
法律的に問題ないのですか?

回答

法律的には、保証契約があれば、店側は一応法律に基づいて「払え」と言えるので、ツケを被ることになります。なければ「払え」と言っても法的には意味がないので支払う必要はありません。

給料を貰って働くという契約は、口約束だけでも成立しますが、他人の借金を肩代わりするという保証契約は書面でしなければなりません。
民法第446条はこうなっています。
第1項
保証人は、主たる債務者がその債務を履行しないときに、その履行をする責任を負う。
第2項
保証契約は、書面でしなければ、その効力を生じない。

つまり、店と保証契約をした人は、客がツケを払わず、店が客から回収できないときは代わりに払わなければなりません。
しかし、保証契約は書面でしなければ意味がありません。

ホストグラブの売り掛けで法律的に訴えられる?の体験談3

質問

この間までホストをやっていました。
その際に売掛金を作りました。10万程度です。
金返してー。訴えるよ普通にーと連絡が来ました。

これは本当に訴えられるのでしょうか?
脅しですか?法律的にどうなんでしょう。

回答

法律的には、連帯保証の契約を結んでいない限り、支払い義務はありませんよね。
個別の顧客との間で、ツケ払いの代金をいちいち、連帯保証契約を結んでいるとは考えられないので、支払い義務はありません。

 

ホストクラブの売り掛けは契約を結んでいれば法律的にも問題あるのですね。




ホストの売り掛けが原因で裁判に。体験談といますぐできる対策




あなたはホストでの売り掛けで裁判になると悩んでいますね。

ホストとの売り掛けで裁判になった場合逃れられません。

正しく対策する必要があり、問題を放置しておくと後々大変なことになります。
今回はそんな問題を解決した方々の体験談をお送りしますね。

ホストとの売り掛けでいざこざ、裁判?弁護士?の体験談1

質問

昨年ホストで11万の売り掛けを作りましたがお金がなくて支払うことができません。

たった11万と思われるかもしれませんが本当にお金余裕なくて無理なんです。

昨年の12月31日までに支払いが出来ないなら、5日ごとに10%利息払うなら待つと言われています。
売り掛けのサインなどは一切しませんでした。
免許証のコピーは以前取られましたが今はその住所には住んでいません。
ラインに証拠は残っていると言います。
裁判になりますか?
弁護士を挟んだ方がいいでしょうか?

回答

たった11万なのでどうにでもなりますよ。

わたくしなんか1桁違いましたよ。
数社から裁判起こされ債権が確定しても払わない

30%の支払いで和解(裁判外の)したら先輩に怒られました。

「たった11万」どころではないですよ

ホストでの売り掛けで裁判所から通知の体験談2

質問

ホストクラブでカケをしたお金の請求がきたのですが払えませんでした。

裁判所から支払督促がきて異議申し立てをします。

売り掛けでお店から飲み食いした明細書も無いし契約書みたいなものにもサインもしてない何も証明する物が無いのに払わないといけませんか?

回答

免許証とか保険証のコピーとられませんでしたか?
住所確認しないホストも悪いとおもいますね。
そんなの飛ばれても仕方ないです

何もサインしてないなら、飲んでません!って言っちゃえばすむことですね!

そのホストがバカだったので支払わなくてもいいのでは?

ホスト売り掛けで裁判の体験談3

質問

売り掛け金約40万円の返金を拒まれているんです。

店への入金は自分の給料から立替えてその分を本人から何とかして回収したいんです。

借用書は書いておらず、半同棲していたので相手方の住所は分かっておりさらに家の鍵を所有しております。
相手が仕事に行っている間、家に入る事も可能です。

預金口座に貯金はありませんので法的措置に踏み込んだとしても、支払い能力がないとされ徒労に終ってしまう可能性があります。
家の家電製品等を差し押さえたりすることは可能なのでしょうか?

本人の言い分としては、構ってくれない、扱いが悪いので返さない、とのことです。

回答

裁判で勝訴したら債務名義が取れて、そうすれば動産も強制執行が可能ですよ。

しかし、家電製品などは大半が日常生活に必要な物として差し押さえ禁止です。
最低限借用書くらいはかかせないと。

ホストの売り掛けで裁判ざたになることもあるのですね。