ホストを掛けでたのしんじゃった。警察に頼った助かるための体験談と対策




あなたはホストを掛けで楽しんだ結果払えなくなってしまいましたね。

この悩みはもう払えないし飛んでしまえばいいかなとおもいますよね。
しかし、しつこく請求してきたり、危険な請求をしてくる場合もあります。

どうしようもない時に警察に相談できるのでしょうか?

今回はそんな問題を解決した方々の体験談をお送りしますね。

ホストに掛けして飛び、警察沙汰にの体験談1

質問

ホストクラブで去年の夏くらいに60万円ほど、売り掛けをしてしまいました。

その時の担当と一緒に住んでいて、2人で飛ぶという話しになり、売り掛けを払わずにいたのです。

しかし、外を歩いていたらそのお店の方に見つかってしまい、お店に連行され、強く叱られたり、脅すようなことを言われました。

そこで、急いで警察を呼び警察へと駆け込みました。

そこで話した結果、30万円でいいと言われたのです。

しかし、お金がなくて払えませんでした。無職だったので、宛がなかったのです。そして住む場所も無くなり実家に帰りました。

すると今度は実家に弁護士から手紙がきて、28日までに75万円で、お店ではなく弁護士の方に支払いをお願いしますという手紙がきたのです。
今は払えません。不可能です。
そのホストクラブは去年潰れました。

その時の担当とは今も一緒に住んでいます。

回答

代金回収を頼まれたのが、その担当っていう奴っていうことだとすると、その担 当は委任者じゃなくて、受任者だ!
担当はともかく、弁護士から通知が来ていてその弁護士に委任していると思うか ら、支払いはその弁護士の指定する口座に払うことですね。

店で商品を買ったらお金を払う、食堂やレストランで食事をしたらお金を払う、 バスやタクシーに乗ったら運賃を払う、ホストクラブで遊んだら代金を払うって いうのが常識ですよ。

もしかして、逃げようとしていますか?

働いてないからどうした?働かないのは自由ですが、支払うべきものは支払うべきものです。にげられませんよ。働いて払いましょう。

ホストに掛けで身分証明書なくなった体験談2

質問

ホストで2万掛けしました。

そして他のばれたので指名してる子に身分証を渡してしまったのです。

そのまま帰らせられました。

後身分証を返して欲しいと言えば返してくれますか。

回答

身分証は人質代わりとなります。

返してもらえます。

しかし返してくれない時もあるのです。

返してほしいと言うことを伝えるときにその内容を録音しておき、返してくれないような場合は警察へ持って行きましょう。

また掛け分はできるだけはやく支払ってしまいましょう。

掛けから2年経過で警察?の体験談3

質問

19歳の時友達とホストクラブに行きました。
ホストの方に無理矢理未収をさせられましたんです。

無理矢理だったので払う意思がなく無視し続けました。

払えと言われても無視です。

それから連絡が途絶えていましたが約2年たった今日、書き留めが来ました。

不在だったため不在通知が来ていました。
時効などあるはずなのになぜ書き留めがきたんでしょうか。

また払わないとヤクザがきますか?

回答

無銭飲食の時効は一年だし、その売掛けは担当のホストがそれを被って店に払ってるでしょう。

ソレを送って来たのは店ではなく担当ホスト自身でしょう。

その文書を持って弁護士か警察に相談してみると良いと思いますよ。

ホストを掛けで飛ぶのは良くありません。しかし、その結果危険に巻き込まれそうな時は警察に助けを求める必要もありますね。